乾物・調味料の通販、【無肥料・自然栽培】オリーブオイル『イルフィーロディパーリアわら一本』を宅配しています。

  サイトマップ
無施肥無農薬野菜トップページ 会社紹介 利用案内 お客様の声 Q&A 会員登録・修正 FAX注文 農産物の産地について
   
  ログイン 会員登録
 『販売中』で検索することにより販売中の商品のみ表示します 注文履歴 | 会員登録 | ログイン | 買い物かご | ポイント | 電子メール

無施肥無農薬野菜
商品カテゴリー

お米・穀物

飲料

野菜

果物

お漬物・惣菜

お菓子

乾物・調味料

卵 

肉・魚 

産地直送の商品
無肥料・自然栽培ハンドブック
100%天然素材の除菌・消臭液「まもるくん」
野菜自然食品・オーガニック・有機野菜野菜自然食品
無施肥無農薬栽培農産物

よしま農園お漬物

ご贈答用

無農薬野菜
店長訪問記

水田見学会
中本農園
冨田農園
化学物質過敏症のお客様
かたぎ古香園
小米茶園(碾茶)
飛騨高山よしま農園
無施肥無農薬水田
小米茶園(えんどう畑)
その他の訪問記

店舗内ランキング


シックハウス保証の無添加住宅 三浦製材株式会社


無肥料だから素材の味を活かしたレシピ募集中!!



2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日

 
 
   乾物・調味料 > 【無肥料・自然栽培】オリーブオイル『イルフィーロディパーリアわら一本』
 
 
 
前の商品 【無肥料・自然栽培】オリーブオイル『イルフィーロディパーリアわら一本』 次の商品
 
 
 
 
 
イル・フィーロディバーリア わら一本

イル・フィーロディバーリア わら一本

左:マイケルをリーダーに、中:弟のヤコボ、右:幼馴染のマッテオ左:マイケルをリーダーに、中:弟のヤコボ、右:幼馴染のマッテオ

アサクラの新しい生産者のオリーブオイルです。

福岡正信の著書「わら一本の革命」に刺激を受け自然栽培を始めたマイケル。

マイケルの作るオリーブオイルはまだまだオリーブオイルとしては調和のとれたものにはなっていません。これから年数をかけ皆様に導いていただきたいです。

わら一本の革命

福岡正信の著書「わら一本の革命」

福岡正信の著書「わら一本革命」

それは友達の友達にもらったものだったとマイケルは言う。「農業研修でイタリアに来ていたアフリカ人があるイタリア人女性に手渡し、それが僕の彼女のマルタを通して僕のところに届いたんだ。自分達が数年自然農にチャレンジしもがいていたのをその友達が参考になればと」

「弟とマルタと、みんなで同時に本をむさぼり読んだよ」

アフリカ人からイタリア人マイケルに手渡された日本人の著書「わら一本の革命」の力、そして日本以外の様々な国の人に読み継がれている、ということにまず驚かされる。

マイケルは「本は弟ヤコボ、マルタと共に故郷を離れ今現在の地、わら一本農園に移り住む原動力となった」という。

今現在、マイケル自身のサイトにも書いてあるように、わら一本農園はあらゆる可能性の実験室、実践の場、学ぶ場としてまさに稼働中。そのさ中にわたしは彼らと出会うこととなった。

マイケルは言う「自然と同じさ、農場はいつも変化しているよ。人の出入りも作る作物も、取り組むことすべてが変化していく。それは自然がいつも変化しているように」と。

ここまでのいきさつを詳しく聞き取ると様々なことがあったというのがわかる。しかし変化を恐れず前を向いて実践しているマイケルたちに敬意を表したい。

そして彼らの生産品オリーブオイルに私はかかわりオイルが更にいいものになるよう進化させ、そしてそのオイルを受けめる人に彼らの想いをも含めてつなげていきたいと思う。

アフリカから本「わら一本の革命」が彼らの手にわたったように、私は彼らのオリーブオイル「わら一本(イタリア語/イルフィーロディパーリア」をみんなに伝える。

そしてそれは伝えることにより誰かにとっての変化(革命とも言うのだろうか)だったり進化につながれたらうれしい。そしてまた次の繋がりへと未来に向けて永遠に。。。。

オリーブオイルのこと

アックアサンタの時に確信したことがひとつある。イタリア人といえども、質のいいおいしいオリーブオイルがどういうものかを知らないのだ、ということを。

わたし自身がアサクラオイルを作り始めた時もそうなのであるが、オリーブオイルの「フレッシュな風味」劣化していないのを前提に「オイルの切れの良さ」「おいしさ」「香しい風味」もろもろ、オリーブオイルの品質を見分けるうえでの『鼻』『舌』『勘』の感覚がイタリア人のほとんどの人が機能していない、先入観にとらわれている、ということ。それはよく知ったもののであるという先入観。料理で毎日使うものなのに!

10月中旬収穫のはじまり10月中旬収穫のはじまり

これでいいのか?と思うものをイタリアの人は食べている。日本の醤油や味噌の現状と同じかもしれない。本物の醤油や味噌を食べている人はそうでないものを食べている人より絶対数が少ない。

日本人はもともと繊細な味と香りを楽しむ日本料理のベースがあり世界でも最高レベルの舌・感覚を持っている人種だと思う。

収穫は一年のうち一番の重労働収穫は一年のうち一番の重労働

イタリアで4件のオリーブ農家に住み込みで働かせてもらった時、わたしは本物のオリーブオイルの味を知り新しい世界が広がった。それはマイケルが『わら一本の革命』を読んだ時と同じだと思う。別な視野が開けた。

その後オリーブオイルを日本で「売る」ことを始めたのが2000年。当時はほんもののオリーブオイルの味のわかる人はそういなかった時代だが、その 後オルチョで鍛えられたアサクラのお客様は少なくともオリーブオイルのおいしいものがどういうものか、今は理解されていると思う。

健康そのものきれいな果実!健康そのものきれいな果実!

わたしが扱うべく生産物は、元々日本人の研ぎ澄まされた味覚と嗅覚、オルチョで鍛えた感覚を満足させるに相当なレベルのクオリティーが必要だ。また自家栽培・自家生産のアサクラオイルの初期に衝撃を受けたことがある。

それはオリーブオイルを製造するのに、栽培のこだわりや収穫の仕方、収穫からオイルにするまでの時間など、クオリティーを調える物理的な方法があるのだが、アサクラオイルの初年度はできる限りの物理的条件を調えたにもかかわらず、はじめて搾油機から出てきたとき、そして瓶詰され日本に着いたときの味は今も忘れられない。「これ、どうやって売っていこう!」と思った。

毎日毎日摘んで集めて運んで…毎日毎日摘んで集めて運んで…

オイルの化学分析数値などはよかったのだが、味がとがっておりスパイシーさだけが際立ち、調和のとれていないとても奇抜なものだった。万人受けする味と風味では到底なかった。

オリーブオイルは通常2〜3種の品種の違うオリーブの木を畑に植え、栽培上のリスク回避や収量や味の調和の為にミックスで栽培するのが普通です。

Buonappetito!Buonappetito!

アサクラ農園は在来種のしかも単一品種の為、それが出来ないのでさらに味の調和をとるのが難しくもあり、いわゆる今時の流行りの味、みながおいしいというオリーブオイルにするのは至難の業でもあります。

しかし時を経て気候条件ももちろん毎年異なるのですが、味・風味は少しずつ変わっていった。それはどうして変わっていったのか、栽培の作業を変えていったお蔭で土地の条件ももちろんよくなったのですが、毎年の天候の変化と栽培条件や収穫量、そして味わいの変化とともにわたし自身の内面が変わっていった。

マイケルたちに賛同してくれた搾油所の家族ランディ一家マイケルたちに賛同してくれた搾油所の家族ランディ一家

それは天候や木のコントロールをできないからこそ自分自身が変わっていくしかない、それは受け入れることを学んでいくことであった。付け加えるなら最初はトラブルのあったイタリア人との製造仲間との関係の変化もだ。

時間と共に大地が、そしてわたし自身や仲間の変化で2015年産10年目のアサクラオイルはとても調和のとれたいままでにない味や風味を持つオリーブオイルに仕上がったのはわたし自身意外であり、会心作と言っていいと思う。

ランディ搾油所は1700年代から稼働している。搾油所の一部が博物館になっていますランディ搾油所は1700年代から稼働している。搾油所の一部が博物館になっています

自分自身でもオリーブ畑の大地と関わる全てに今まで以上に感謝しなけばならない気持ちになったのは言うまでもない。10年でこのような境地になれたアサクラオイル。

わら一本は正直、搾油機から出てきた味があの初年度のアサクラオイルに酷似している!調和がまだまだとれきっていないのはアサクラオイルの初年度と同じ。物理的条件は収穫して搾油機に入れるまでどのオイルよりも短時間で、条件は申し分ない。

ん〜この瞬間がたまらない!ん〜この瞬間がたまらない!

これ以上ない条件でもオリーブオイルとして調和のとれたものにはまだなっていない、ということです。

しかし、アサクラオイルを初年度からずっと味わってきた方というのはそうこの世に沢山はいないのですが、オイルの変化を毎年リアルに見て味わったとてもラッキーな人々とも言えます。そしてわら一本もアサクラオイルやアックアサンタのように一からのはじまりです。

2016年3月に届くわら一本、多くの方にその“初めから味わう”の醍醐味を味わっていただきたいです。何と言っても日本人の持つ舌と感覚は超一級です。その超一級の目利き力にてわら一本をより良いオイルに導いていただきたいのです。評価し、受け入れ育てる。

彼らがオリーブオイル生産者としてしっかり自信をもち調和のとれた味と風味を持つオリーブオイルになるよう、そしてそれは自然栽培のピュアな大地の拡大と、これから未来にどんどん広がる糧となります。それはわたしや彼らが変化していったようにまた誰かの自己の変化・革命から進化にも繋がっていくのだとも思います。

商品名 イルフィーロディバーリアわら一本
生産者 il filo di paglia

容量

220g(250ml)
果実の種類 レッチーノ、フラントーイオ、モライオーロ、ペンドリーノ ロッショーラ
特徴 コールド抽出法
自然栽培歴 2011年より(以前は/剪定・収穫のみ-無肥料で無農薬)
2015年産数値 酸度0.13, 過酸化物価値 10.7
  常温で発送致します。

当店発送の商品です。このマークのある商品と同梱可能です。

 
 
【無肥料・自然栽培】オリーブオイル『イルフィーロディパーリアわら一本』

 
商品名:【無肥料・自然栽培】オリーブオイル『イルフィーロディパーリアわら一本』
商品コード : 0093056109000100
価格 : 円 (税込)
ポイント : 25
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
『イルフィーロディパーリアわら一本』

選択
100ml
250ml

★バスタが好きな方はこんな商品もお勧めです。

塩漬けケッパー100g ケッパーの旨みのからんだ塩分をそのまま料理に利用【アサクラ】

塩漬けケッパー100g ケッパーの旨みのからんだ塩分をそのまま料理に利用【アサクラ】

912円 (税込)

野生のオレガノ5g 香り高くイタリア料理に欠かせないハーブ【アサクラ】

野生のオレガノ5g 香り高くイタリア料理に欠かせないハーブ【アサクラ】

540円 (税込)

【無肥料・自然栽培】古代小麦ファッロ(五分搗き)タリアテッレ

【無肥料・自然栽培】古代小麦ファッロ(五分搗き)タリアテッレ

840円 (税込)

【無肥料・自然栽培】古代小麦ファッロ(五分搗き)スパゲッティ1.8mm

【無肥料・自然栽培】古代小麦ファッロ(五分搗き)スパゲッティ1.8mm

840円 (税込)

【無肥料・自然栽培】古代小麦ファッロ(五分搗き)ペンネ

【無肥料・自然栽培】古代小麦ファッロ(五分搗き)ペンネ

684円 (税込)

【無肥料・自然栽培】古代小麦サラゴッラ・フジッリ

【無肥料・自然栽培】古代小麦サラゴッラ・フジッリ

684円 (税込)

【無肥料・自然栽培】古代小麦サラゴッラ・ジェメッリ

【無肥料・自然栽培】古代小麦サラゴッラ・ジェメッリ

684円 (税込)

【無肥料・自然栽培】古代小麦サラゴッラ・スパゲッティ1.8mm

【無肥料・自然栽培】古代小麦サラゴッラ・スパゲッティ1.8mm

864円 (税込)

 
 
 
 
  氏名 : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません
 

ご注文いただき、誠にありがとうございます!



発送について
  ■ 配達業者
   

佐川急便または、クロネコヤマトを利用いたします。(一部、沖縄県へのお荷物につきましては、郵パックを利用する場合があります。) 

※お支払い方法で【代金引換便】をご選択の場合は、佐川急便での発送となります。
※定形外郵便または、クロネコヤマトメール便を利用できるものについては、送料のご負担を減らすために利用致します。(利用有無については商品ページに記載。)

■ 送料
    以下の場合を除き、全国一律799円ご負担願います。
  • 商品ページにクール便使用の記載がある商品については、別途432円ご負担願います。(送料1,231円)ただし、定期宅配につきましては、お客様のご負担を少しでも減らせるよう、クール便送料を1,015円(沖縄県および離島の場合は1,879円)に値引きさせて頂きます。
  • 同一発送先の商品代金が10,800円以上(産地直送の商品や予約商品で同梱できない商品は、除きます。)の場合、送料は当店負担とさせて頂きます。ただし、追加で必要となります追加料金(クール便の場合432円、沖縄県及び離島の場合の648円)はご負担頂きます。
  • 沖縄県、離島の場合は、別途648円頂戴いたします。
  • クール便発送の商品と常温発送の商品を一緒にご注文いただいた場合、両方の送料が合算されて表示されます。同梱をご希望の場合は、ご注文の際、その旨をメッセージ欄にご記入下さい。後ほど、送料を訂正させていただきます。
  ■ 配送予定
   
【無施肥無農薬栽培や自然栽培の農産物(定期宅配セット以外)】
  野菜・果物は基本的に当店では在庫を持っておりません。一部ご予約の作物を除き、定期宅配の発送日に合わせて入荷してまいります。そのため、定期宅配と同じ火曜日または金曜日に発送致します。またお米は、基本的に金曜日までにご注文いただいた分を翌火曜日に発送いたします。ご注文のタイミングによりましては、発送までお待たせする場合がございますので、その点をご了承下さい。

【即日発送可能な場合も…】
加工品(お米、お茶など)や日持ちのする野菜(ジャガイモ、里芋、サツマイモなどの根菜類)につきましては、当店で在庫を保有している場合があり、即日発送できる場合があります。もし、お急ぎの場合は、お手数ですがメールやお電話(0774-65-3718)にて、ご確認下さい。
無施肥無農薬栽培と自然栽培の野菜・果物(定期宅配セット)
  毎週火曜日または、金曜日に発送いたします。到着は、翌水曜日または、土曜日以降となります。
無施肥無農薬栽培の野菜・果物(定期宅配セット)の発送サイクル
よしま農園のお漬物
  翌営業日の発送となります。(ただし、発送に際して、お支払い方法が銀行振込または郵便振替をご選択の場合は、お支払い完了後となります。)
【その他の商品】
  12時までにご注文頂きましたら、即日発送させて頂きます。(ただし、発送に際して、お支払い方法が銀行振込または郵便振替をご選択の場合は、お支払い完了後となります。)
※基本的には14時までにご入金確認できましたら、その日に発送させて頂きます。それ以降にご入金頂きました分は、翌営業日の発送となります。ただし、14時までにご入金いただきましても、定期宅配の発送日(毎週火曜日または金曜日)や発送作業の混み具合によりましては、翌営業日の発送となる場合がございます。予めご了承下さい。
>>> お支払いについて
>>> ご返品について

 

Copyright c 無施肥無農薬野菜のハート.netshop All Rights Reserved. 0774-65-3718
商号名 : 有限会社ハート   代表 : 岡崎正享
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 岡崎正享  特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 京都府京田辺市大住丸山33-3